検索ボックス
 

2015年07月15日

閖上(ゆりあげ)地区

IMG_1188.jpg

仙台中心部から車で40分ほど。名取川の河口にある閖上漁港の集落、閖上地区。800人亡くなったそうです。
中学校の時計は、震災の時刻で止まっています。この中学校では生徒14人が亡くなりました。
IMG_1219.jpg
IMG_1221.jpg

津波はその後1時間後くらいに来たので、いったん逃げても、大丈夫かなと荷物を取りに戻った人が巻き込まれたケースもあるそうです。
震災後しばらくは、被災した家屋が残っていましたが、現在では数軒を除いて撤去され、基礎部分だけを残しています。
漁船もほとんど打ち上げられました。津波は高速道路の土盛りのところで食い止められました。
結局、この地域は住宅地としては放棄されました。小中学校は廃校に。いまは堤防代わりにかさ上げしている道路の工事やかさ上げ工事が進み、大きなダンプカーがしきりに行き来しています。
地域が津波に見舞われた直後、夕方に少し雪が降ってすぐ止みました。その後仙台は停電しました。その晩は、これまで見たことがないほど、降るような星々が見えたそうです。
多くの人命が津波に飲み込まれたその晩の星空が美しかったことは、いまでも被災者の間で語りぐさになっているそうです。

IMG_1211.jpg

IMG_1208.jpg
8.6メートル。この高さまでの津波が来た。

IMG_1198.jpg
posted by 担当者 at 15:42| 日記