検索ボックス
 

2015年07月19日

ひよわな花・日本の自衛隊 ヒゲの隊長現る 静内駐屯地創設51周年・第7高射特科連隊創隊34周年記念行事[北海道2015]

IMG_2362.jpg

えりも岬に近い、馬しかいない町静内(新ひだか町)にある、陸上自衛隊静内駐屯地をわざわざ訪ねたのは、日本で短SAM(地対空ミサイル)の射撃訓練を行えるのはここだけだからです。
日本中の高射連隊が、ここに演習に来ます、
しかし、32km沖の水平線上の目標を射撃するため、天候が悪くて見通しが利かないと、着弾が分からないため射撃できません。
また波が2メートル以上あると、標的の回収が危険なためやはり射撃は中止です。
年に1度の記念日は、87式自走高射機関砲(AW)と、81式短距離地対空誘導弾(短SAM)の実弾射撃が目玉です。
しかし短SAMは条件が厳しいため、去年は撃てましたが、その前の5年間はずーーっと撃てませんでした。

IMG_2279.jpg

IMG_2357.jpg

今年はどうか・・・前日日本を横断した台風の影響で、午前中は雨で87式自走高射機関砲のみの射撃で、短SAMは延期とのアナウンスです。
この日は、堀井学衆議院議員と佐藤正久参議院議員が来ていましたが、とくにヒゲの隊長が隊員たちに語りかける祝辞は、胸に迫るものがありました。

IMG_2390.jpg

この人は口ひげで有名ですが、自衛隊員であごひげを生やしている人はいません。なぜかというと、あごひげを生やしていると、ガスマスクが機能を発揮しないからです。自衛隊員は国民を守るためにあごひげを伸ばさないのです。左翼は自由に伸ばしています。

さて、われわれは創設記念日の祝賀会に移動しまして、わたしの友人がヒゲの隊長のところに行って、最近左翼がまき散らしている、隊長がナレーションを入れた「【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた」について、感想を聞いてみたそうです。
どうやらあれは、自民党が用意したもので、隊長は言われて台本通りに1時間くらいでアテレコしたものらしい。
それを左翼が勝手に改変してうれしがっているのですが、隊長は「コレはうまいな、こういうのは自民党も学ばないと」と呑気なことを言っていたそうです。マジメなんだよなあ。
この改変動画は、わたしから見ると、実に拙劣で、反論になっていないものを断定口調で突きつけてうれしがっているだけのものにしか見えません。幼稚の極みなのですが、喜んでいる人は多いみたいですね。

IMG_2441.jpg

飲んでいる間に雲が晴れて、晴れ間が出て来たので、「午後1時30分に短SAM発射」との情報です。
ラッキー! たった1発ミサイルを発射するのを見るのも一苦労です。
・・・と思っていたら、「船が射撃海域に入ったので中止です」とのアナウンスがorz
駐屯地から20〜40度内の海域に船舶が入ると、中止なんだそうです。ちゃんと通知しているにもかかわらず、船のほうが優先らしい。
がっかりしつつ協力会のお偉方と、連隊長室に移動します。
ここの連隊長も、昨晩一緒に飲んでいたのですが、すごく明るくておもしろい人です。天気がよくなったので、ドローンが標的機を曳航しているのを、3台の87式自走高射機関砲(AW)が本気で狙って撃っています。近接信管なので、目標の20メートルくらいまで近づけば撃墜できるらしい。
射撃の音が間近に聞こえるので、連隊長室内の話も自然と盛り上がります。

IMG_2415.jpg

IMG_2416.jpg

この角度で撃てるのもココだけなんだそうです。総火演では水平に撃っています。
敵のヘリコプターがレーダーをかいくぐって突然現れても、イチコロです。

IMG_2419.jpg

われわれが話している間に、連隊では着々と準備を進めて、3時に標的機を打ち上げて短SAM発射とのこと。
期待が高まります。
で、3時になると、「タンカーが射撃海域に入ったので中止です」とのことですorz
なんなんだこりゃ。日本唯一の訓練場で、たった1発の地対空ミサイルも撃てないんですよ。
新型の11式短距離地対空誘導弾の最初の射撃までには2週間待ち時間が必要だったらしい。
こんなことでいいんでしょうかね? そんなに防衛って、遠慮しながらやるものなんですかね?
漁師に生活の権利があり、タンカーに航行の権利があるように、日本国には自己防衛のための準備をする権利がもうちょっと認められてしかるべきなんじゃないですかね?
むしろわたしには、隊員や自衛隊関係者が、このような不自由をさも当然のことのように受けとめて、「まあ残念だった、来年に期待しよう」と言っていることのほうに強い違和感が感じられましたよ。

なお、これらの地対空ミサイルはよく当たるそうです。
こんなに苦労して自衛隊が練度を高めてくれていることで、中国がうかつにわが国に手出しができなくなっていることはまちがいのないところです。けっして憲法9条があるからではないのです。
わかりませんかね? わかんない人には、わかんないでしょうね。
IMG_2459.jpg
posted by 担当者 at 22:14| 日記